ぜいたくレッドスムージーの飲み方とアレンジ

ぜいたくレッドスムージーの飲み方

ぜいたくレッドスムージーの飲み方は、超簡単です!

〈基本の飲み方〉
ぜいたくレッドスムージー1包を、水150mlに溶かす。

ね?簡単でしょ?
自分でスムージーを作るとなると、手間も時間もかかります。後片付けも大変だし…色んな種類の野菜やフルーツを買うとなると、お金も結構かかります。
毎回だとシンドイから、時々しか作らない。習慣化するのが大変なんです。これなら、溶かすだけだから、30秒もかかりません。

水の代わりにアレンジドリンク

お好みで、水の代わりに違うものでも美味しく飲めます。

・牛乳
・豆乳
・炭酸水
・アイスティー

人気があるのは豆乳ですね。カロリーが低いし、腹持ちも良いです。冷たい牛乳だと、お腹がゴロゴロしちゃう人にもオススメです。炭酸水は、暑い日に爽やかですよ。
アイスティーもフレーバーティーな感じで、なかなか美味しいです。

ヨーグルトで、腹持ちプラス
置き換えダイエットで、ドリンクだとすぐお腹が空いちゃう!というなら、ヨーグルトに混ぜて食べるのがオススメです。液体から固体になるだけでも、腹持ちが良くなりますよ。レーズンやクルミなどを入れて食べると、満足感が出ますよ。

ぜいたくレッドスムージーパフェ
パフェと言っても、アイスクリームは使いません。本当は食べたいけど(笑)ダイエット中なのでNG!

(作り方)
①コップにグラノーラを敷く。
②イチゴなどのお好みのフルーツを入れる。
③ヨーグルトに混ぜたぜいたくレッドスムージーを、その上にのせる
④ドライフルーツ又はミントを飾る。

見た目も可愛いし、腹持ちも良いですよ!友達が遊びに来た時に作ってあげたら、きっと喜びます。

ぜいたくレッドスムージーアイス
暑い季節にはピッタリです。

(作り方)
①プレーンヨーグルトに、ぜいたくレッドスムージーを混ぜる
②フルーツを入れる。(お好みでハチミツを少し入れる)
③容器に入れて、冷凍庫で冷やす。

アイスキャンディの型があれば、それに入れて固めたらオシャレ度アップですね♪

おやつにココナッツのねりねり
小腹が空いた時にオススメです。

①ぜいたくレッドスムージーとココナッツファインを混ぜる。
②適量の水で混ぜる。

超簡単です。水の量は加減しながら足して下さい。

夏バテに甘酒アレンジ

甘酒は飲む点滴と言われて、江戸時代は夏に飲まれていたようです。

(作り方)
①甘酒を作って、冷蔵庫で冷やしておく。
②甘酒にぜいたくレッドスムージーを混ぜる。

今は冷たい甘酒が市販されていますね。ただダイエット中なので、作った方がカロリーダウン出来ます。

粉末豆腐でエストロゲンがアップ

外出先で簡単にイソフラボンをプラス出来ます。

(作り方)
①ぜいたくレッドスムージーを水で作る。
②粉豆腐を小さじ一杯足して混ぜる。

粉豆腐とは、高野豆腐を粉末にしたものです。ミキサーで自分でも作れます。
実は豆乳は豆腐より栄養価が少なく、豆腐は高野豆腐より栄養が少ないので、豆腐の中では高野豆腐が一番栄養価が高いので、より栄養をプラス出来ます。

ヒントポイント
レシピのコツは、加熱しない事です。
なぜなら、酵素は熱を加えると死滅します。
ぜいたくレッドスムージーの酵素は、熱を加えない為にはコールドプレス製法です。せっかく生きたままの酵素なので、レシピを考えるなら加熱しない方法がベストです。

他にもレアチーズケーキにしたり、色んなレシピがあります。考えるのも楽しいですね~
食いしん坊さんには、楽しめるダイエットだと思いますよ。

結構スムージー女子が考えたレシピが、ネット検索したら見つかるので、参考にしながら自分の好みにアレンジすると良いと思います。

◎辛いダイエットの時代は、もうおしまいです。
これからのダイエットは、楽しく美味しくです!

写真に撮って、アップしたらフォロワーが増えるかも?!
応援してくれる人が増えたら、モチベーションもアップしちゃいますね♪
あなたも美味しいダイエットに、チャレンジしてみませんか?